HOME > NEWS > 詳細

News

ここから本文です。

  • 教育?研究

「JST 2021年度 創発的研究支援事業」に3件採択されました

JST(科学技術振興機構)2021年度創発的研究支援事業の新規採択課題が決定し、本学から3件の申請課題が採択されました。

採択者および採択課題は以下の通りです。

井上 剛 医歯薬学総合研究科 教授
研究課題名:アセチルコリンで切り拓く新たな恒常性維持機構の解明

近藤 智恵子 工学研究科 教授
研究課題名:温暖化係数が極めて小さいエネルギー輸送媒体設計

松下 祐樹 歯学部 客員准教授
研究課題名:間葉系幹細胞を基軸としたがんの進展メカニズムの解明と治療戦略

創発的研究支援事業とは
特定の課題や短期目標を設定せず、多様性と融合によって破壊的イノベーションにつながるシーズの創出を目指す「創発的研究」を推進するため、既存の枠組みにとらわれない自由で挑戦的?融合的な多様な研究を、研究者が研究に専念できる環境を確保しつつ原則 7 年間(途中ステージゲート審査を挟む、最大 10 年間)にわたり長期的に支援を行う事業です。(2021年度創発的研究支援事業公募要領より)
2021年度では、2,314件の応募があり、259件の研究課題とその研究代表者が採択されました。

関連サイト:JST創発的研究支援事業HP

お問い合わせ:
学術研究支援室
Tel. 095-819-2208
Email: senryaku*ml.nagasaki-u.ac.jp(*を@に変換して下さい)